結婚したいと思ったら出会いの場を設けよう

恋愛を成功させる秘訣

婦人と男の人

年齢を武器に

社内恋愛は、非常によくある恋愛パターンの一つです。社会人は出会いが無い、と言われていることもあり、社内で恋の相手を見つけるというのはとても合理的です。しかし、その中でさらによくあるパターンが、年の差問題です。特に女性は、頼れる上司に恋心を抱く場合が多く、そうなると基本的に年の差が大きくなるという傾向にあります。1〜2歳であればまだしも、10歳以上離れていると、なかなか告白へ踏み切れなかったりする場合が多いのです。しかし、年の差がある場合、それを利用してお付き合いするためのテクニックというのがあります。それは、年の差をメリットとして相手に伝えるということです。例えば男性が年上の場合は、結婚した時に女性はずっと若く綺麗でいられる、ということや、いつまでもかわいいと思ってもらえる、などの魅力をアピールするのです。逆に女性が年上の場合は、大人の女性の魅力を存分に醸し出し、頼れる女性、という印象を与えてあげるのです。年の差があるからこその魅力を相手に伝えることで、社内恋愛でもお付き合いへ発展しやすくなります。また、晴れてカップルになった場合にも、その年の差を恥ずかしく思うことなく二人の武器にすれば、長続きします。とくに社内恋愛では、恋愛を秘密にすることも多いため、二人の恋愛はさらに盛り上がります。社内恋愛にはいろいろな問題もつきまとうことがありますが、楽しくスリリングに恋をして楽しむことが大切ではないでしょうか。