結婚したいと思ったら出会いの場を設けよう

積極的に探しに行こう

手を繋ぐ人

現代では、結婚を選ばない人が増えていると言われています。しかし結婚したいと考えているのに、結婚できない人も中にはいるでしょう。結婚したい、と本気で考えているのであれば、出会いを求めて、自ら行動する必要があります。現在の自分の行動範囲で、良い出会いがない場合には、範囲を広げるように努力しましょう。大げさに、婚活はしたくないのであれば、まずはコンパに出席するのがおすすめです。友人や同僚などにお願いして、コンパを開いてもらいましょう。新しい出会いが増えるため、運命の相手に出会える可能も出てきます。友人などにお願いするのが、抵抗がある場合には、1人で参加できる、パーティー形式のコンパを利用する事ができます。最近では、街コンなども人気が高いので、沢山の人に出会いたい方に、おすすめです。本格的に、結婚相手を探したい場合には、やはり、お見合いが最も効果的でしょう。本気で結婚を考えている人が、利用するため、真剣なお付き合いができます。1対1はまだ緊張してしまう、というのであれば、お見合いパーティーに出席する方法もあります。結婚相談所で、開催しているお見合いパーティーであれば、結婚したい男女が集まっているため、相手を見つけやすいのです。このまま独身で過ごすのは寂しい、と不安に感じているのであれば、自分で積極的に、相手を探しにいきましょう。結婚したいと考えているだけでは、結婚はできないので、出会うのも努力が必要なのです。

数万円はかかる

東京には結婚相談所がたくさんあるので、いくつか登録してみましょう。ただし、年会費は数万円かかります。たくさん登録すると年間10万円以上になってしまうので、よく吟味することが大切です。また、平日なら予約が取りやすいので、有給休暇を上手に活用しましょう。

出会いの場で

合コンは婚活に効果があり、チャンスをモノにするなら、自己紹介で失敗しないよう臨むことが大切です。参加者がお店に揃い、乾杯後に自己紹介となります。自己紹介の順番は幹事がその場の雰囲気で決め、内容は簡潔にまとめて笑顔ですれば好印象になります。